Catherine Deneuve

カトリーヌ・ドヌーヴ

1943年、フランス・パリ出身の女優。1964年に出演した『シェルブールの雨傘』が世界的にヒット。長年、イヴ・サンローランのミューズであったことでも有名。1967年『昼顔』、1969年『暗くなるまでこの恋を』など多くの作品でサンローランが衣装を手がけ、故サンローラン本人とも友好関係が深かった。1992年の『インドシナ』でアカデミー賞主演女優賞にノミネート。1998年、『ヴァンドーム広場』でヴェネツィア国際映画祭女優賞を受賞。2019年、是枝裕和監督とタッグを組んだ日仏合作映画『真実』では主演を務めている。

第74回カンヌ国際映画祭

The 74th Festival de Cannes

5日目も大物スターが大集合。その中でも、アウト・オブ・コンペティション部門で上映されたエマニュエル・ベルコ監督の新作『De son vivant(原題)』で主演を務めたカトリーヌ・ドヌーヴが入場すると、そのオーラに会場が騒然。ディオールのドレスに、ポメラートの“イコニカ”のブレスレットを2つつなげてネックレスにするという密かなテクニックを披露。ボリュームのあるジュエリーをさらりと着けこなす様は、さすがフランス映画界を代表する大御所! ポメラートブティック 銀座店 ☎03-3289-1967 セレブ画像©Getty Images

READ MORE

ページトップへ