AWARD

第76回カンヌ国際映画祭

The 76th Festival de Cannes

アジア映画ブームが続く昨今、今年のカンヌ国際映画祭では……? 是枝裕和監督の最新作『怪物』が、脚本賞とクィア・パルムを見事、受賞! 坂本⿓⼀最後の音楽監修作品でもあり、主演の安藤サクラはキャストと感動を分かち合った。“何気ない日常を切り取る”是枝作品が、平常を取り戻したコロナ後の世界に響いたようだが、ジュエリースタイルにも影響あり! オリエンタルなデザインやヒジャブ風の装い、エキゾティックな色石から王道クラシックのダイヤモンドまで、宗教的・文化的背景を表現した着けこなしが個性豊かに勢ぞろい。ハイヒールを履いていない女性が入場拒否された歴史を払拭するかのように、パワフルで新しい、自由なカンヌの幕開け。

READ MORE

第95回アカデミー賞

The 95th Academy Awards

第95回を迎えたアカデミー賞では、下馬評もピカイチだった『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』が、作品、監督、主演女優、助演男優、助演女優、脚本、編集賞の計7冠を獲得! オスカー史上初の快挙を成し遂げたキャストやスタッフの多くがアジア系ということだけでなく、主演のミッシェル・ヨー、助演のステファニー・スーの艶やかなジュエリースタイルにも熱い視線が注がれた。もちろん、コロナ禍を超えた今、他のセレブたちも最高の装いと笑顔で登場。ダイバーシティなムードとノーマスクの解放感がみなぎるレッドカーペットを、さあ、ご覧あれ!

READ MORE

第80回ゴールデングローブ賞

The 80th Golden Globe Awards

1月11日に行われた第80回ゴールデングローブ賞。昨年は不正や性差別問題が露呈し、受賞者たちがボイコットする騒動もあったが、今年は無事開催。アジア系やアフリカ系の受賞者も多く、盛り上がりを見せた。ジュエリースタイルはといえば? ダイヤモンドに再び熱い視線が集まり、王道クラシックからモダンなデザインまで百花繚乱! しかも地金はプラチナやホワイトゴールドなど、“白い”ジュエリーが目立ったのも特筆すべき。カラフルなドレスに合わせ、ダイヤモンドを際立たせたり、逆に同系色や光る素材のドレスで全身をジュエリーのように見せたり……。セレブの着こなしも進化中!

READ MORE

2022年 世界のレッドカーペット総集編

Awards Around the World in 2022

日本ではまだマスク生活が続いているけれど…… 2022年、世界のレッドカーペットはコロナ禍を超え、より美しくパワフルに変貌。新しい時代の訪れを感じさせる。ジュエリースタイルも2021年に増して華やか大ぶり、インパクトのあるものが注目の的。輝きがさらに際立ってきた2月のSAGアワードや9月のヴェネツィア国際映画祭に加え、ベルリン国際映画祭や日本アカデミー賞といった米英仏以外の国や、グラミー賞をはじめとする音楽祭でも、ジュエリーは超重要アイテムに昇格中! さらにダイバーシティの波は止まらない。特に SAGアワードで3部門受賞の快挙を成し遂げた「イカゲーム」をはじめ、韓国セレブの活躍とその装いからは、2023年も目が離せない!

READ MORE

第75回カンヌ国際映画祭

The 75th Festival de Cannes

前回、前々回は、カンヌ国際映画祭も新型コロナの影響を大きく受けていたレッドカーペットの一つ。でも今年はやっと規制が解除され、晴れて5月17日から28日まで開催! ただし今年はロシアのウクライナ侵攻に抗議し、ロシア政府に関連したいかなる申請やゲストも受け入れないと宣言。なんと開会式にはウクライナのゼレンスキー大統領がリモート登壇し、“映画はいかなる時にも沈黙してはならない”と力強いメッセージを送った。そんな世相を大きく反映するレッドカーペットだが、久しぶりに規制なしの祭典に、セレブたちの華やかさもひとしお。大ぶりでカラフルなジュエリーや、ラッキーモチーフをかたどったジュエリーがいつになく印象的。セレブ&ジュエリーのパワーが世界を変える日も近い!

READ MORE

第94回アカデミー賞

The 94th Academy Awards

第94回アカデミー賞は、コロナ禍で地味な演出が続いた昨年、一昨年に比べて規制も緩和。そのパフォーマンスとともに、セレブのジュエリースタイルにも華やかさがカムバック! 古きよき映画黄金期の女優風に着けこなすクラシカルなダイヤモンドやエメラルドが今また新鮮な一方で、Z世代やダイバーシティムードで装うモードなデザインも見逃せない。全米視聴者数は史上最低だった2021年の1050万人から大幅に回復して1540万人。新たなレッドカーペット時代の幕開けと言えそう!

READ MORE

2021年 世界のレッドカーペット総集編

Awards Around the World in 2021

2021年、まだまだ予断を許されないコロナ禍にあって、延期や縮小を強いられながらも、レッドカーペットには徐々に輝きが復活! 春に行われた放送映画批評家協会賞やグラミー賞、全米映画俳優組合賞(SAGアワード)、英国アカデミー賞はオンラインや併用型だったが、それに見事に応じたセレブのジュエリースタイルに注目。そして待ちに待ったフィジカルな授賞式、秋のヴェネツィア国際映画祭は、マスク無用で一気に華やかムード! 続くエミー賞やローマ映画祭、そして東京国際映画祭にもトキメキの余波が……。そんな2021年のレッドカーペット、番外編パーティスタイル などもまとめて一挙ご紹介!

READ MORE

第74回カンヌ国際映画祭

The 74th Festival de Cannes

高級リゾート地の開放的なムードも手伝って、コロナ禍で見送られた昨年の分も楽しむかのよう! 7月6日から17日までという猛暑の続く期間にもかかわらず、候補者もゲストも常時、晴れやかな笑顔を見せた第74回カンヌ国際映画祭。ジュエリースタイルもまさに華やかさ2年分。ダイヤモンドを中心に、とてもユニーク&ドラマティックなデザインが勢ぞろいした。17日の授賞式は、今年の主役のひとり、審査員長のスパイク・リー監督が、大トリである最高賞“パルム・ドール”を冒頭に発表してしまうというハプニング勃発! それでも会場が温かい拍手と笑いに包まれたのは、男性優位の映画界で史上2人目に当たる女性監督、ジュリア・デュクルノーが受賞者だったことへの賞賛と、早くから映画でダイバーシティを訴えてきたリー監督への敬意が込められているのかも。彼自身、連日最高にクールなスーツ姿を披露し、かたわらにはジュエリーの装いも圧巻の妻、トーニャ・ルイスが。豪華な顔ぶれの審査員やノミネーターたちの考え抜かれたジュエリースタイルで、レッドカーペットには夏の花が満開に。

READ MORE

第93回アカデミー賞

The 93rd Academy Awards

ゴールデングローブ賞に続き、コロナ禍の影響で例年より約2カ月遅れて発表された第93回アカデミー賞。そしてこちらもクロエ・ジャオ監督の『ノマドランド』が作品賞・監督賞・主演女優賞を獲得! 史上初の有色人種女性監督の受賞と注目されているが、他にも女性監督やアジア系、アフリカ系の女優がずらりとノミネートされ、ダイヴァーシティなムードいっぱい! そのおかげか、ジュエリーもお決まりのダイヤモンドだけでなく、色石が巧みに取り入れられて。マスク着用も考慮された、多様性で勝負!

READ MORE

第78回ゴールデングローブ賞

The 78th Golden Globe Awards

コロナ禍の影響で延期を余儀なくされ、現地時間2月28日に開催された第78回ゴールデングローブ賞。なんと授賞式は史上初のリモート開催! しかも会場はLAのザ・ビバリー ヒルトンとNYのレインボールームの2カ所に分かれ、プレゼンターだけが参加するという異例の形式。しかしノミネートされたセレブたちはオンラインながら、さすがのドレスアップ! ジュエリーに抜かりがないのはもちろん、家族や関係者とのグループショットで華やかさを伝え、さらに“前撮り”した画像やビデオを配信するセレブも。例年よりセンスが問われる? レッドカーペットのダイバーシティが叫ばれるなか、中国人女性監督クロエ・ジャオの『ノマドランド』が映画部門で作品賞と監督賞をダブル受賞したことでも話題のGG賞。さあ、2021年ならではのジュエリースタイルを詳細チェック!

READ MORE

2020年 世界のレッドカーペット総集編〈後編〉

Awards Around the World in 2020 <Part2>

春先から世界中がコロナ禍に巻き込まれ、延期や中止が続いた2020年のレッドカーペット。9月に行われたヴェネツィア国際映画祭あたりから徐々にイベントは復活するも、フィジカルディスタンス、無観客、オンラインと様々な形態が取られるように。そして“ニューノーマル”なレッドカーペットには、ジュエリーのようなマスクさえ登場。そこで、前代未聞の2020年下半期スタイルを総まとめ!

READ MORE

2020年 世界のレッドカーペット総集編〈前編〉

Awards Around the World in 2020 <Part1>

世界が不測の事態に見舞われた2020年。特に春から夏にかけてのレッドカーペットではキャンセルが相次ぎ、セレブもしばしstay homeが続いたけれど……。ようやく9月ごろから、第二波、第三波の様子をうかがいながらも、少しずつ活気が! そんな2020年の総集編はあえて自粛期間前の〈前編〉と9月以降の〈後編〉に分けてご紹介。ここでは、近年ジュエリーの注目度が大きく高まっている、第25回 放送映画批評家協会賞(Critics’ Choice Awards)と第26回 全米映画俳優組合賞(Screen Actors Guild Awards)、歌姫の祭典、第62回 グラミー賞、キャサリン妃が訪れることで有名な第73回 英国アカデミー賞、フランス版アカデミー賞にあたる第45回 セザール賞をピックアップ。さて‟自粛前”のジュエリースタイルの女王は誰?

READ MORE

第92回アカデミー賞

The 92nd Academy Awards

例年より会期が早まり、2月9日に行われた第92回アカデミー賞。『パラサイト 半地下の家族』が、英語以外の作品として史上初の作品賞に輝き、遂にブラッド・ピットが初オスカーを獲得、そして吹き替えなしで往年のミュージカルスター役に挑んだレネー・ゼルウィガーも文句なしの主演女優賞! さらに、ノミネートされた俳優陣もプレゼンターも超豪華。つまりそのジュエリースタイルもいつになく華麗な一夜。“サステイナブル”を意識したドレスとスタイリングにもご注目あれ! Bucură-te de experiența unică oferită de jocurile noastre din cazinourile românești sursă, cu bonusuri incredibile! Joacă gratuit sloturile tale preferate oricând dorești și profit la maximum!

READ MORE

第77回ゴールデングローブ賞

The 77th Golden Globe Awards

第77回ゴールデングローブ賞は、多数の本命が賞を逃して大混戦! とはいえ、ノミネートだけで終わったセレブやプレゼンターも、ジュエリーには決して手を抜かず、さすがの装いを披露している。注目はサファイア、エメラルド、アクアマリンといった寒色系のカラージェムとダイヤモンドの組み合わせ。ブルーやイエロー、グリーンなどのドレスに合わせ、時にはシックに、時にはエキゾティックに。さあ、ベテランからフレッシュな顔ぶれまで勢ぞろいした2020年1月5日、ロサンゼルスの華やかな夜をプレイバック!

READ MORE

2019年 世界のレッドカーペット総集編

Various Awards Around the World in 2019

76回ヴェネツィア国際映画祭は、是枝裕和監督作品『真実』でオープニング。大女優、ドヌーヴ&ビノシュに挟まれた監督の表情チェックも楽しいけれど……。2019年に開催された世界のアワードを、まとめてチェック! 第72回英国アカデミー賞に姿を見せたキャサリン妃の高貴なジュエリーの輝き。第25回全米映画俳優組合賞(SAGアワード)と第61回グラミー賞に、がらりとスタイルを変えて登場したレディー・ガガ。五輪を控えて注目度が高まる東京国際映画祭には、チャン・ツィイーやアリシア・ヴィキャンデルが到着。さて、今年のジュエリークイーンは?

READ MORE

第72回カンヌ国際映画祭

The 72nd Festival de Cannes

今年も5月中旬に開催された第72回カンヌ国際映画祭。昨年の是枝裕和監督『万引き家族』に続き、今年も家族をテーマにした『Parasite(原題)』が韓国映画初のパルムドールを受賞。さらにタランティーノ、ジャームッシュ、アルモドバルといった80年代から90年代にかけて注目を浴びた個性派監督の新作も目白押し。そんなレッドカーペッドだからこそ、集ったセレブの出身国やキャリアは多岐にわたり、ジュエリースタイルもルール無用な2019年といえそうだ。

READ MORE

第91回アカデミー賞

The 91st Academy Awards

世界で最も伝統と権威のある映画賞であることを象徴するように、意義深い作品の数々と実力派俳優たちによって彩られた第91回アカデミー賞授賞式。ジュエリースタイルもあくまで格式高く華やか!歌曲賞に輝いたレディー・ガガは、伝説の「ティファニー ダイヤモンド」を配したネックレスをまとい、ノミネート常連のグレン・クローズやエイミー・アダムスは、カルティエのヴィンテージジュエリーをチョイス。世界の頂点に立つスターならではのまばゆいオーラが全開!

READ MORE

第76回ゴールデングローブ賞

The 76th Golden Globe Awards

映画とテレビを対象とするため、アカデミー賞とは一味違う親しみやすいムードが特徴のゴールデングローブ賞。第76回は昨今の潮流を反映し、セレブの顔ぶれはベテランから新人まで、肌の色も出身国もダイバーシティ。ジュエリースタイルも驚くほどバリエーション豊かだ。注目は主題歌賞に輝いたレディー・ガガや、テレビドラマ部門主演女優賞を得たサンドラ・オー。ダイヤモンドの正統派ジュエリーを選びながら、ドレスやヘアメイクで個性を主張するのが今の気分。

READ MORE

2018年 世界のレッドカーペット総集編

Various Awards Around the World in 2018

アカデミー賞やカンヌ映画祭以外のアワードでも、ジュエリースタイルがひと際目を引くようになった昨今。特に、全米映画俳優組合賞(SAGアワード)や、写真上のヴェネツィア映画祭では、ジュエリーへのセレブの気合が以前よりぐっとアップ! さらにグラミー賞などの音楽アワードや、イギリス、フランス、カナダなどを主催地とする映画祭も、実はとてもこだわりと華やかさがある。そこで、2018年、世界中の歴史あるレッドカーペットを1月から順番にまとめてチェック!

READ MORE

第71回カンヌ国際映画祭

The 71st Festival de Cannes

5月8日から12日間にわたって開催された2018年のカンヌ国際映画祭。トップニュースは何と言っても、是枝裕和監督作品『万引き家族』がパルム・ドールを獲得したことだが、他にも話題は満載! 突然、雨が降り出した際に、“レッドカーペットで女性はハイヒール着用”というルールを、抗議の意味もありためらうことなく破って、素足でその上を歩いたのは審査員のクリステン・スチュワート。審査員長はケイト・ブランシェット、審査員にはクリステン以外にもクロエ・セヴィニー、レア・セドゥなど、ジュエリースタイルが光る人気女優が名を連ねたのも、もちろん、注目すべき点。

READ MORE

第90回アカデミー賞

The 90th Academy Awards

黒一色だった第75回ゴールデングローブ賞授賞式とは打って変わって、色鮮やかなドレスの花が咲いた第90回アカデミー賞。ジュエリーも百花繚乱! ノミネートされた女優たちはもちろん、豪華な顔ぶれのプレゼンターたちも、競い合うように独自のジュエリースタイルを披露した。アイテムはネックレス、イヤリング、リングとさまざまだけれど、個性的で繊細なデザインのハイジュエリーが目を引いたのも今回の特徴。さあ、しっかりディテールをチェックして。

READ MORE

第75回ゴールデングローブ賞

The 75th Golden Globe Awards

なんとドレスは黒一色! セクハラが蔓延するハリウッドの現状に抗議するために、ノミネートされた女優もプレゼンターを務めた女優も、一致団結して「オールブラックスタイル」で臨んだ第75回ゴールデングローブ賞。ドレスが黒ゆえに、その素材やシルエット、そして何と言ってもジュエリーのチョイスが物を言うというのも事実。フレッシュな顔ぶれからベテランの常連までが、さまざまな「黒」のドレスと、さまざまな色、デザイン、大きさのジュエリーを着けこなして登場。メモリアルで意義あるアワードの模様をご覧あれ! 2018年1月7日開催。

READ MORE

第70回カンヌ国際映画祭

The 70th Festival de Cannes

70回目という記念すべき年を迎えた「カンヌ国際映画祭」。今年は5月17日から28日まで開催された。お祝いの年だからこそ、セレブたちのスタイルはいつもに増して華やかで、百花繚乱! 連日、気合を入れてジュエリーもドレスも、そしてヘアメイクも変えて、フレッシュな印象をキープしている。そこで今回は趣向を変えて、注目セレブの数日にわたるスタイルをピックアップ。一人のセレブがイメチェンしてゆく姿や、その日ごとのテーマ、得意技などが見えてくる!

READ MORE

第89回アカデミー賞

The 89th Academy Awards

オスカーを手にしたセレブたちの話題はもちろんのこと、“作品賞の発表間違え”という前代未聞のハプニングで、世界中の注目が集まった第89回アカデミー賞。もちろん、映画界随一のアワードには、今年も見逃せないジュエリースタイルがいっぱい! 特に「個性的なデザイン」や「カラーストーン×ダイヤモンド」は要チェック。また、黒・白・赤・ゴールドに集中したドレスの色と相まって、オリエンタル&エキゾティックなジュエリースタイルも多数。2017年2月26日、ロサンゼルスにて。

READ MORE

第74回ゴールデングローブ賞

The 74th Golden Globe Awards

アワードシーズンは今年も、ゴールデングローブ賞で華やかに幕開け! ロサンゼルス時間2017年1月8日、レッドカーペットに次々と現れたセレブたちの今年のジュエリースタイルは? 注目アイテムは断然リング。さまざまなデザインのリングを多数、並べたり、重ね着けしたり。イヤリングはシンプルなスタッズ派かドラマティックなシャンデリア派に人気が分かれ、胸元はY字ネックレスが新鮮な印象。流行中のイエローやスパンコールのドレスとのスタイリングにも注目したい!

READ MORE

第69回カンヌ国際映画祭

The 69th Festival de Cannes

今年も南仏の高級リゾート、カンヌに、国内外の話題作やセレブリティが勢揃い。12日間に及ぶ日程は昼も夜も華やかに進行し、5月22日に幕を閉じた。中でも注目はケンダル・ジェンナーやカーリー・クロスをはじめとする旬のモデルたち。ケイト・モスの18歳の妹ロッティや、19歳のベラ・ハディッドなどの若手も堂々と参戦! その魅惑的なジュエリースタイルに熱い視線が注がれた。

READ MORE

第88回アカデミー賞

The 88th Academy Awards

歴史ある映画界最大のイベント、第88回アカデミー賞は2016年2月28日に開催。ノミネート作品や女優たちのラインナップはゴールデングローブ賞と似ていても、装いやプレゼンターの顔ぶれは違うのが興味深いところ。ゴージャスで華やか、だけど深みのあるチョイス。ぜひ見比べてチェック!

READ MORE

第73回ゴールデングローブ賞

The 73rd Golden Globe Awards

2016年もアワードシーズンの幕開けは、やっぱりゴールデングローブ賞! 今年は1月10日に開催。フレッシュな才能が見いだされると同時に、ジュエリースタイルにも少しずつ変化が。例えば、昨年ヒットした自然やアニマルモチーフ、カラージェムなどは影を潜め、エレガントなダイヤモンドの輝きが再浮上のよう。

READ MORE

2015年アワード調査! 注目セレブ&トレンドは?

CHECK THE JEWELRY STYLE

1月のゴールデングローブ賞から始まったアワードも、9月のエミー賞でひと段落。そこで、セレブたちの美しきジュエリースタイルについて徹底調査&総まとめ。今回は、実力とおしゃれ度で人気急上昇中の若手セレブにフォーカス!さらに特に新鮮だったジュエリートレンドもピックアップ。

READ MORE

第67回エミー賞

The 67th Emmy Awards

2015年9月20日に行われた米国テレビ界最大のイベントで、火花を散らしたのは作品や演技だけじゃない!人気ドラマのセレブたちがジュエリースタイルでも激突。華麗なダイヤモンドの着こなしをはじめ、イエローや自然モチーフ、リングの“並べ着け”にも注目!

READ MORE

第68回カンヌ国際映画祭

The 68th Festival de Cannes

ヨーロッパの高級リゾートで開催されるカンヌ国際映画祭。米国の映画賞とは異なり、12日間にわたって上映会やコンペを行う映画の祭典で、2015年は5月13日から開催。ゆえ、日にちや時間帯、シーンによってセレブたちはドレスもジュエリーもチェンジ! “ゴージャスよりエレガンス”がカンヌスタイルのカギ。

READ MORE

第87回アカデミー賞

The 87th Academy Awards

2015年2月22日に開催されたアカデミー賞は、米国で最も伝統と権威がある映画賞。候補者はもちろん、プレゼンターの顔ぶれや装いの豪華さもオスカーならでは! 数千万円のダイヤモンドから最先端のジュエリーまで、さまざまな輝きがセレブたちを彩った。

READ MORE

第72回ゴールデングローブ賞

The 72nd Golden Globe Awards

映画とテレビ番組を対象に、2015年は1月11日に開催されたゴールデン・グローブ賞。アカデミー賞と並ぶ豪華な面々が作品や演技を競い、華やかな装いを披露。ジュエリーでは、ブランドのアイコン的な作品、ロングイヤリング、ダイヤモンドの重ね着けなどがヒット。

READ MORE

ページトップへ