FOREVERMARK

フォーエバーマーク

1888年から続くデビアスグループが2008年に設立したダイヤモンドジュエリーブランド。美しさ、希少性、採掘のプロセスを経た証として、ブランドアイコンと個別認証ナンバーが印されているダイヤモンドを使用。オーダーメイドやオリジナルコレクションも豊富。

第93回アカデミー賞

The 93rd Academy Awards

『Mank/マンク』で助演女優賞にノミネートされたアマンダ・サイフリッドは、アルマーニ プリヴェの燃えるような赤のドレスにフォーエバーマークのジュエリーを合わせて。イヤリング&リングはイエローダイヤモンドが主役のクラシカルなデザイン。ダイヤモンドがリズミカルに並ぶブレスレットは、カットで魅了するフォーエバーマーク ブラックレーベルのもの。ヘアメイクも1950年代風に決めて、ハリウッド黄金時代をプレイバック。 全身画像、ジュエリー画像(フォーエバーマーク ☎03-6261-5080) ©Getty Images

READ MORE

第93回アカデミー賞

The 93rd Academy Awards

アジア系・アフリカ系の活躍がめざましかった今回、『マ・レイニーのブラックボトム』で主演女優賞にノミネートされたヴィオラ・デイヴィス。晴れ舞台には、フォーエバーマークの繊細なダイヤモンドが輝くカスケードイヤリングとバングル、リングをチョイスした。ダイヤモンドの輝きをさらに際立たせているのは、繊細なカットワークから肌がチラリと覗くセンシュアルなアレキサンダー・マックイーンのドレス。美しいカットワークがジュエリーともリンクし、視線が集中。 上半身画像、ジュエリー画像(フォーエバーマーク ☎03-6261-5080) ©Getty Images

READ MORE

第93回アカデミー賞

The 93rd Academy Awards

メガホンをとった映画、『あの夜、マイアミで』が助演男優賞をはじめ3部門にノミネートされたレジーナ・キング。クリスタルが見事に施されたルイ・ヴィトンのドレスの制作時間は約140時間という、まさに映画のような大作。そのアイスブルーのドレスに映えるのがフォーエバーマークのジュエリーたち。アッシャーカットダイヤモンドのイヤリング、新作“アヴァンティ”コレクションのリングなどのモダンなデザインで、個性的なドレスをスタイリッシュに仕上げた。 フォーエバーマーク 03-6261-5080

READ MORE

第78回ゴールデングローブ賞

The 78th Golden Globe Awards

これまで意外にも受賞者候補に挙がったことがなかったアマンダ・サイフリッド。映画『Mank /マンク』で助演女優賞に初ノミネートされた今年、花束のように可憐なオスカー デ ラ レンタのドレスに包まれ、この日一番の注目を集めていた。耳元で揺れるのはフォーエバーマークの10カラット超えのイエローダイヤモンドのイヤリング。そんな春らしい装いにホワイトダイヤモンドのチョーカーでシャープさを加えて。さらに、オーセンティックなヘア、陰影の深い目元のメイクで上品なコントラストをつくり出し、セレブの王道スタイルを満喫。 フォーエバーマーク 03-6261-5080

READ MORE

第78回ゴールデングローブ賞

The 78th Golden Globe Awards

自身が監督を務めた映画『あの夜、マイアミで』で、監督賞にノミネートされたレジーナ・キング。フォーエバーマークの揺れるイヤリングを主役に、“フォーエバーマーク ブラックレーベル”コレクションのスタッズイヤリングをプラスオン。リモートでも輝きが伝わるよう、手元は大ぶりのダイヤモンドリングを重ね着け。そして、ジュエリーを引き立てるルイ・ヴィトンのブラックドレスには計4万個以上のスパンコールやクリスタルが施され、ドラマティックなスタイリングを見せた。 フォーエバーマーク 03-6261-5080 ©Getty Images 

READ MORE

2020年 世界のレッドカーペット総集編〈前編〉

Awards Around the World in 2020 <Part1>

【第26 全米映画俳優組合賞(Screen Actors Guild Awards)】 “ダイヤモンドの羽根”を髪に輝かせながら、感涙のスピーチ! 主役は『Fosse/Verdon(原題)』でテレビ映画部門・女優賞を受賞したミシェル・ウィリアムズ。自慢のプラチナブロンドヘアに、羽根を象った “ブローチを飾る”というアイデアは、人気スタイリストのケイト・ヤングによるもの。フォーエバーマークのダイヤモンドは6.37カラット、さらにトロフィーを握る指にモダンなリングもプラス。ルイ・ヴィトンの黒のドレスと、まばゆいジュエリー・髪・肌のコントラストが美しい! 全身写真、ジュエリー写真(フォーエバーマーク ☎03-6261-5080) ©Getty Images

READ MORE

第92回アカデミー賞

The 92nd Academy Awards

2作品で主演&助演女優賞のそれぞれにノミネートされたスカーレット・ヨハンソンを彩るのは、フォーエバーマークのブレスレット。さらに耳元で華麗に揺れるペアシェイプダイヤモンドのイヤリングは、この日のためにデザインされたものだそう。そして、ビジューのフリンジがボディを包み込むドレスは、300時間以上かけて作られたというオスカー デ・ラ・レンタの最高峰。素材の質感を重視し、色はワントーンでまとめた装いが、スカーレットの都会的でグラマラスなルックスにぴったり。 フォーエバーマーク ☎03-6261-5080

READ MORE

第92回アカデミー賞

The 92nd Academy Awards

歌手のジャネール・モネイは、16万個超のクリスタルが刺繍されたラルフ ローレンのフード付きドレスに身を包んで。ジュエリーはすべてフォーエバーマークで、特に目を引くのは“レース オブ ライト”のダイヤモンドチョーカー。「光のレース」という名前の通り、褐色の肌が透けて輝いて。そこにダイヤモンドピアスや、“Vero Amore(真の愛)”のリングやエタニティリングを取り入れ、フューチャリスティックな個性を主張。 ジュエリー画像(フォーエバーマーク ☎03-6261-5080)  ©Getty Images

READ MORE

第77回ゴールデングローブ賞

The 77th Golden Globe Awards

『フェアウェル』にてアジア人女優初、コメディ/ミュージカル部門主演女優賞を勝ち取ったオークワフィナ。トロフィーを持つ指元には、計5.29カラットのフォーエバーマークのリングが輝く。また、シルクタイと襟の間から見え隠れする‟フォース・オブ・ネイチャー”のブローチは、クーズーというウシの角がモチーフ。それがまるで螺旋を描くリボンのようにも見え、可憐な雰囲気を作り出す。さらにダイヤモンドのスタッズピアスとリングも投入し、ジュエリーの煌めきをディオールのシックなドレスと深紅の口紅が際立たせて。 フォーエバーマーク ☎03-6261-5080

READ MORE

第77回ゴールデングローブ賞

The 77th Golden Globe Awards

“サスティナブル”が叫ばれているせいか、自然や癒やしを感じさせるグリーンやイエローといったカラードレスが多く見られた今回。プレゼンターのシエナ・ミラーも例外ではない。爽やかなレモンイエローのドレスはグッチで、ドレスに合わせた10.73カラットのイエローダイヤモンドリングは、フォーエバーマークのもの。ラフに流したヘアの間からチラリと見える“フローズン ビューティー”という名のイヤリングが、氷のように澄んだ光を放つ。さらに追加したペアシェイプのダイヤモンドが連なるリングも、同じくフォーエバーマーク製。清爽感漂うコーディネートは、一足早く春……を通り越して夏のリゾート地さながら? ジュエリー画像(フォーエバーマーク ☎03-6261-5080)  ©Getty Images

READ MORE

2019年パーティまとめ

Various Parties in 2019

ルピタ・ニョンゴはフォーエバーマークのイヤリングとリングのダイヤモンドをキラリと輝かせ、第91回アカデミー賞授賞式アフターパーティに現れた。ルピタが出演した『ブラックパンサー』で、アカデミー賞衣装デザイン賞を受賞したデザイナー、ルース・カーターと祝福している様子をキャッチ! ジュエリーに合わせたのはオスカー デ ラ レンタのフェザードレス。フェアリーテールの世界から飛び出してきたような可憐な装いに拍手! ©Getty Images

READ MORE

第91回アカデミー賞

The 91st Academy Awards

シンデレラガール、ヤリッツァ・アパリシオと助演女優賞初ノミネートのマリーナ・デ・タビラは、『ROMA/ローマ』で共演したメキシコ出身の黄金コンビ。ヤリッツァはフォーエバーマークのイエローダイヤモンドのリングとイヤリング。マリーナはロレイン・シュワルツの大ぶりイヤリングで、レッドカーペットにフレッシュな風を吹き込んだ。全編がモノクロの『ROMA/ローマ』は見事、監督賞を受賞するも、晴れ舞台のコーディネートは二人ともカラーで満喫! ジュエリー画像(フォーエバーマーク ☎03-6261-5080) ©Getty Images

READ MORE

第76回ゴールデングローブ賞

The 76th Golden Globe Awards

授賞式の司会を務めたサンドラ・オーは、ドラマ「キリング・イヴ」で見事、テレビドラマ部門主演女優賞を受賞。レッドカーペットではヴェルサーチの白のドレス、ステージではステラ マッカートニーのドレスを装い、合わせたのはいずれもフォーエバーマークのジュエリーだ。ブランド独自の厳しい基準で選ばれた希少なダイヤモンドは、才能豊かなアジア系女優として稀有な存在であるサンドラを象徴しているかのよう。受賞することを想定していた? ゴールドのトロフィーが映える白を基調にしたコーディネートが清々しい。 (フォーエバーマーク ☎03-6261-5080)

READ MORE

第76回ゴールデングローブ賞

The 76th Golden Globe Awards

コメディ/ミュージカル部門作品賞ノミネートの映画『クレイジー・リッチ!』に出演した、ロンドン生まれの東洋美女ジェンマ・チャン。フォーエバーマークのダイヤモンドの着けこなしは、すでに大物感たっぷり! 特に目を引くイヤリングは大胆なアシンメトリーで、左耳はシャンデリアが揺れるようなデザイン。社会的地位の格差に直面する女性を描く本作だが、女性のエンパワーメントをブランドフィロソフィとするフォーエバーマーク、まさにぴったりのセレクト。ヴァレンティノのブルーのドレスも、少々挑戦的でグッド! (フォーエバーマーク ☎03-6261-5080)

READ MORE

2018年 世界のレッドカーペット総集編

Various Awards Around the World in 2018

【第24回全米映画俳優組合賞(Screen Actors Guild Awards)】俳優同士が選出するアカデミー賞の前哨戦、通称「SAGアワード」で、ゴールディ・ホーン&ケイト・ハドソンの親子プレゼンター共演が実現。娘・ケイトの耳元には、フォーエバーマークの6.91カラットのダイヤモンドがキラリ。ヴァレンティノのハート柄のドレスの後押しでキュートな魅力が全開!一方、母・ゴールディ・ホーンのエキゾティックなイヤリング&バングルはロレイン・シュワルツ。ワンショルダーのサリー風ドレスと好相性。 ©Getty Images

READ MORE

第90回アカデミー賞

The 90th Academy Awards

アリソン・ジャニーは『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』で助演女優賞を受賞。120%の笑顔を飾るのは、リーム・アクラのドラマティックな赤のドレス、ロジェ・ヴィヴィエの赤のクラッチ、そしてフォーエバーマークのダイヤモンドジュエリー! ネックレスは推定55.26カラット、リングは18.10カラット、イヤリングは11.13カラット、そしてブレスレットは27.02カラットという超豪華なフル装備。とはいえ、とても上品でエレガント。 ©Getty Images

READ MORE

第75回ゴールデングローブ賞

The 75th Golden Globe Awards

すっかり大人になった次男のパックスを伴って登場したアンジェリーナ・ジョリー。無造作にアップにしたヘアの流れと絶妙なバランスで、耳元で揺れるペアシェイプのダイヤモンドイヤリングは、フォーエバーマークのもの。袖回りにたっぷりとフェザーがあしらわれた透け感のあるシフォンドレスは、ヴェルサーチ。年齢と経験を重ね、さらに磨きがかかるアンジーの内面のエレガンスが、最大限に引き出されて。 ©Getty Images

READ MORE

METガラ 2017 “川久保玲/アヴァンギャルド”

The MET Gala 2017 “Rei Kawakubo/AVANT-GARDE”

他のセレブに比べると、やや地味な印象も受けるカーリー・クロス。けれど、シャツとジャケットの襟をキモノ風に重ね、袖にも白を利かせ、仕上げにフォーエバーマークのダイヤモンドリングとイヤリング。そんな洗練されたモノトーンスタイルは、カーリーのコム デ ギャルソンへのオマージュ。アヴァンギャルド=派手と勘違いしてお祭り騒ぎするより、知性と品を極めた、こんな装いもアリでは? シャツとジャケットはキャロリーナ ヘレラ。 ©Getty Images

READ MORE

第74回ゴールデングローブ賞

The 74th Golden Globe Awards

ラベンダー色のドレスはカスタムメイドのヴェラ・ウォン、まばゆいジュエリーはすべてフォーエバーマークのダイヤモンド。ヘイリー・スタインフェルドのロマンティックな装いの秘密は、両手に合計7本も着けたさまざまなデザインのリングだ。まさに今回のレッドカーペットのトレンド「リングの重ね着け」に挑戦中というわけで、特に、ダイヤモンドだけでまとめるのがヘイリー流。透ける胸元を飾るチョーカーも、白い輝きが何とも言えず幻想的。(フォーエバーマーク☎03-6261-5080) ©Getty Images

READ MORE

第74回ゴールデングローブ賞

The 74th Golden Globe Awards

常に最旬ファッションをマークしているおしゃれセレブ、ソフィー・ターナーのジュエリースタイルはクール&モダンが身上。この日も、ルイ・ヴィトンのドレスの胸元の開きに沿わせるように、フォーエバーマークの細長いY字ネックレスを着用。イヤリングはスクエアカット、リングはペアシェイプのダイヤモンドを選び、全身をモノトーンでまとめて。そしてボディラインもヘアも、ネックレスに呼応させて縦長ラインを強調するあたりは、さすがおしゃれ上級者!(フォーエバーマーク☎03-6261-5080) ©Getty Images

READ MORE

第74回ゴールデングローブ賞

The 74th Golden Globe Awards

2016年、『ルーム』でアカデミー賞主演女優賞を受賞し、その後の活躍はご存じの通り。来日も果たし、ますますインターナショナルに活躍しながら、どんどん洗練されてゆくブリー・ラーソン。フォーエバーマークの中でも最上級のカットグレードにこだわった“フォーエバーマーク ブラックレーベル コレクション”を投入し、ロダルテの真紅のドレスと合わせてクラシカルビューティを演出。中でも4.05カラットのクッションカットのダイヤモンドリングは、往年の大女優を彷彿とさせる品格と迫力。(フォーエバーマーク☎03-6261-5080) ©Getty Images

READ MORE

第88回アカデミー賞

The 88th Academy Awards

人気上昇中のオージー女優、マーゴット・ロビーはトム・フォードのボディコンシャスなドレスと、フォーエバーマークのダイヤモンドで勝負。ミステリアスなドレスのゴールドと、ペアシェイプの大きなダイヤモンド&フープイヤリングの輝きがマッチ。ザ・ロウの長いフリンジ付き黒のクラッチも、きちんと計算されたコーディネートの妙。 ©Getty Images

READ MORE

第73回ゴールデングローブ賞

The 73rd Golden Globe Awards

ケイト・ハドソンは全身をヌードカラーでまとめて、セクシー&ヘルシーな魅力をアピール。マイケル・コースのスパンコールドレスの輝きを生かして、ジュエリーはフォーエバーマークのダイヤモンドリングとイヤリングに厳選。ファンデーションもいつもより少しダークにコントロールし、ラフなヘアで仕上げて。笑顔にもハッピーオーラ満載! ⒸGetty Images

READ MORE

第67回エミー賞

The 67th Emmy Awards

イギリス人らしい赤毛とダイヤモンドのコンビネーションが新鮮! 12部門を制覇した「ゲーム・オブ・スローンズ」に出演中のソフィー・ターナーの首元には、リボン風にクロスしたフォーエバーマークのネックレス。ブルーのビスチエ+黒パンツというカルヴェンのセットアップやジミー チュウのクラッチに合わせて、他のセレブとはひと味違う装いを披露。 Photos: Getty Images

READ MORE

第87回アカデミー賞

The 87th Academy Awards

ドール顔がキュートなクロエ・グレースは、18歳にしてジュエリーのセンスもなかなかのもの。この日の見せ所は美しいブロンドヘアから覗くフォーエバーマークのダイヤモンド・イヤーカフ。さらに、デザイン違いの細いバングルを重ね着け。ロマンティックなミュウミュウのドレスとクラッチバッグに合わせたら、現代のシンデレラ! Photos: Getty Images, Startraks/Aflo, Getty Images

READ MORE

第87回アカデミー賞

The 87th Academy Awards

ダコタ・ジョンソンは、フォーエバーマークのダイヤモンドジュエリーをまとって登場。きらめきが際立つシンプルなデザインのカフブレスレット、イヤリング、リングをサンローランの赤のドレスに合わせて、ちょっとノスタルジックムード。フォーマルシーンでも無造作にまとめたヘアはトレードマークで、実はダイヤモンドと好相性。 Photos: Getty Images

READ MORE

ページトップへ