Jodie Turner-Smith

ジョディ・ターナー=スミス

1986年、イギリス・ピーターバラ出身。ジャマイカがルーツの両親を持つ。両親の離婚後、母とともにアメリカへ移住。ピッツバーグ大学卒業後、銀行員として勤務するも、2009年、ロサンゼルスへ移りモデルへ転身。2013年にドラマ「トゥルーブラッド」で女優デビュー後は、ドラマ「ザ・ラストシップ」や「ナイトフライヤー」に出演し、その演技力が話題に。2021年、映画『ウィズアウト・リモース』『After Yang(原題)』に出演。私生活では俳優ジョシュア・ジャクソンと2019年に結婚、翌年長女を出産。

第74回カンヌ国際映画祭

The 74th Festival de Cannes

『After Yang(原題)』に出演したジョディ・ターナー=スミス。グッチのドレスに合わせてイエローベリルとダイヤモンドがあしらわれたネックレスが輝いて。アレッサンドロ・ミケーレによるグッチ初のハイジュエリーコレクション、“ホルトゥス デリキアルム”は、石の色味やカットなどが不ぞろいであることが特徴で、個性を生かすダイバーシティのメッセージも秘められているのだそう。ジョディとともに登場した子役のマレア・エマ・チャンドラウィジャヤも、同じくグラデーションのドレスをキュートに着こなして。 ©Getty Images

READ MORE

ページトップへ