POMELLATO

ポメラート

1967年、イタリア・ミラノに創業。「ジュエリーのプレタポルテ」をコンセプトに、様々なシチュエーションで気軽に使えるコレクションを発表。カラフルなジェムストーンを巧みに組み合わせた“ヌード”コレクションなど、コンテンポラリーなデザインが特徴的。

第74回カンヌ国際映画祭

The 74th Festival de Cannes

5日目も大物スターが大集合。その中でも、アウト・オブ・コンペティション部門で上映されたエマニュエル・ベルコ監督の新作『De son vivant(原題)』で主演を務めたカトリーヌ・ドヌーヴが入場すると、そのオーラに会場が騒然。ディオールのドレスに、ポメラートの“イコニカ”のブレスレットを2つつなげてネックレスにするという密かなテクニックを披露。ボリュームのあるジュエリーをさらりと着けこなす様は、さすがフランス映画界を代表する大御所! ポメラートブティック 銀座店 ☎03-3289-1967 セレブ画像©Getty Images

READ MORE

第74回カンヌ国際映画祭

The 74th Festival de Cannes

オープニングセレモニーに参加した南アフリカ共和国出身のモデル、キャンディス・スワンポール。エトロのアイコニックなペイズリー柄のジャンプスーツで、ロックスターのような装い! そのヌーディーカラーのスタイルにスパイスを加えるのは、ポメラートの“カテネ”のネックレスとブレスレット。チェーンの持つ力強さと滑らかさ、そしてセンターパートのヘアスタイル、さらに光沢感のあるリップとのバランスもGOOD。 ポメラートブティック 銀座店 ☎03-3289-1967 上半身画像©Getty Images

READ MORE

第93回アカデミー賞

The 93rd Academy Awards

プレゼンターとして登場した演技派ベテラン女優のローラ・ダーンは、オスカー デ ラ レンタのドレスで、オンラインではないレッドカーペットを謳歌。ミニマルなブラックのトップに、ボリュームたっぷりのフェザーが揺れ動く。そんなモノトーンルックを一層ドラマティックに引き立てているのは、ポメラートの“サッビア”コレクションのジュエリー。ホワイト・ブラウン・ブラックの3色、しかもグラデーションの効いたダイヤモンドが、シックでモードな雰囲気を醸し出して。 ジュエリー画像(ポメラートブティック 銀座店 03-3289-1967 ©Getty Images

READ MORE

第78回ゴールデングローブ賞

The 78th Golden Globe Awards

レッドカーペット常連のジェーン・フォンダは、「セシル・B・デミル賞」を受賞。この賞は、エンターテインメント業界に優れた貢献をした人々を讃えるため1952年に創設された賞で、ジェーンで67人目、女性としては16人目の受賞となる。そこに、ホワイトのスーツ×ルベライトのリングという気品あふれる姿で現れたジェーン。イヤリングにあしらわれたブラウンダイヤモンドが醸し出す個性的なオーラも魅力。ジュエリーはすべて、サステイナビリティと女性地位向上活動に取り組むポメラートのもの。自らの輝かしい女優人生に胸を張って。 ジュエリー画像(ポメラートブティック 銀座店 03-3289-1967 ©Getty Images

READ MORE

第78回ゴールデングローブ賞

The 78th Golden Globe Awards

映画『マ・レイニーのブラックボトム』で主演女優賞にノミネートされたヴィオラ・デイヴィスはポメラートのジュエリーを着用し、夫で俳優のジュリアン・テノンと並んでリモート参加。イヤリング、ネックレス、ブレスレットはチェーンモチーフの“タンゴ”でそろえ、カメルーン出身の新鋭、クロード・カメニによる色鮮やかなドレスをモダンに昇華。惜しくも受賞は逃したものの、リモート参加が多かった今回の授賞式の中で、華やかさはNo.1! ジュエリー画像(ポメラートブティック 銀座店 ☎03-3289-1967)  ©Getty Images

READ MORE

2020年 世界のレッドカーペット総集編〈後編〉

Awards Around the World in 2020 <Part2>

【第77回ェネツィア国際映画祭(Venice International Film Festival)】 コンペティション部門の審査員長を務めたケイト・ブランシェットは、レッドカーペットのサステイナブル女王! 過去に披露したドレスも、ポメラートのジュエリーを合わせて新鮮な装いに。開会式では、2015年のロンドン映画祭で着用したエステバン ルタサルのドレスを、ボリュームのある“イコニカ”のチョーカーで官能的にスタイリング。同日のフォトコールでは、レジメンタルストライプのジョルジオ アルマーニのトップス&パンツに、レッドジャスパー(赤碧玉)のリングとベルトの赤で差し色を利かせて。『Amants(原題)』の試写会でのマニッシュなパンツスタイルは、2016年の英国アカデミー賞でまとったアレキサンダー・マックイーンのドレスをリメイクしたもの。最終日は、“サッビア”のブラウンダイヤモンドのリングを主役に、艶やかな刺繍が施されたジョルジオ アルマーニ プリヴェのドレスで、締めにふさわしい優雅さを見せた。 ©Getty Images

READ MORE

2020年 世界のレッドカーペット総集編〈後編〉

Awards Around the World in 2020 <Part2>

【第21回 ラテン・グラミー賞(Latin Grammy Awards)】 メキシコ先住民の血を引くヤリッツァ・アパリシオが、ホストを務めた第21回ラテン・グラミー賞。2018年公開の『ローマ/ROMA』で映画デビューした彼女のこの日のチョイスは、ブラジル、Helo Rochaのフューシャピンクのツーピースに、ポメラートのネックレス&リング。マラカイトの鮮やかなグリーンとのコントラストが印象的だ。一方、褐色の肌に似合うキャロリーナ・ヘレラの構築的なフォルムの白のドレスには、“ヌード”のブレスレットと、存在感のあるブラウンダイヤモンドの“サッビア”のリングをオン。ヘッドピースで、メキシコを代表するアーティスト、フリーダ・カーロの雰囲気を醸し出して。 ©Getty Images

READ MORE

2020年 世界のレッドカーペット総集編〈前編〉

Awards Around the World in 2020 <Part1>

【第25 放送映画批評家協会賞(Critics’ Choice Awards)】  今やレッドカーペットの常連、ルピタ・ニョンゴはホラー初出演の『アス』で主演女優賞候補に。ピュアな笑顔に、ポメラートの大ぶりジュエリーとレザーを利かせたマイケル・コースのドレスがとてもお似合い。ブラウンダイヤモンドをちりばめた“タンゴ”と、ローズゴールドのまろやかさが魅力の“イコニカ”から、少しずつデザインの違うジュエリーを選んで重ね着けして。ルピタのセンスがキラリと光る、ワイルドかつ優美なジュエリースタイル。 ©Getty Images

READ MORE

第92回アカデミー賞

The 92nd Academy Awards

「『パラサイト 半地下の家族』の受賞は同じ韓国人として誇らしい!」というスピーチを披露したプレゼンターの韓国系カナダ人サンドラ・オー。スパンコールと大胆なパフスリーブが特徴のエリー・サーブのドレスに、ポメラートの“タンゴ”のブレスレットを4本も重ねづけ。ローズゴールドやホワイトゴールドの地金に、ホワイトやブラウンダイヤモンドといった、ボリューム×ボリュームの、大げさすぎる組み合わせが秀逸! ジュエリー画像(ポメラートブティック 銀座店 ☎03-3289-1967) ©Getty Images

READ MORE

第92回アカデミー賞

The 92nd Academy Awards

ジェーン・フォンダの選択は、ポメラートのブラウンダイヤモンド。作品賞の結果が書かれたカードを持つその手元には大ぶりな“タンゴ”のブレスレットとリング、さらにシルバーヘアに似合うフープのイヤリングも加えている。実は、注目を浴びていたのはプレゼンターだからだけではない様子。着用したエリー・サーブのドレスは2014年のカンヌ国際映画祭と同じもので、ここにもサステイナブルの心意気が。スタイリングに秘めたメッセージを読み取ることも、アワードならでは楽しみ。 ジュエリー画像(ポメラートブティック 銀座店 ☎03-3289-1967 ) ©Getty Images

READ MORE

第77回ゴールデングローブ賞

The 77th Golden Globe Awards

『ウェアド・ユー・ゴー、バーナデット』で主演女優賞にノミネートされたケイト・ブランシェット。ポメラートでそろえたロマンティックなジュエリースタイルには、技ありポイントがたくさん! まず、アクアマリンのネックレスをブレスレットとして着用し、存在感たっぷりのダイヤモンドブレスレットを重ねづけ。リングにはブラウンダイヤモンドを投入してキリッと引き締め、さらに腕元とおそろいのアクアマリンのイヤリングで爽やかさを添えて。デコラティブなブラの装飾が印象的なメアリー・カトランズのドレス、エアリーなシニョンヘアとの相性もパーフェクト! ジュエリー画像(ポメラートブティック 銀座店 ☎ 03-3289-1967) ©Getty Images

READ MORE

2019年 世界のレッドカーペット総集編

Various Awards Around the World in 2019

【第72回英国アカデミー賞】 フレンチスリーブがフェミニンな印象のクリストファー・ケインのドレスで登場したケイト・ブランシェット。大きく開いた胸元にあしらわれたストーンモチーフは、一見ジュエリーのようなウィットが利いたデザイン。そこにアメジストやブルートパーズといったカラフルなポメラートのリング“リトラット”を投入し、さらに、化石化した樹木である”ジェット“とブラックダイヤモンドをあしらった“ヴィクトリア”のリングを合わせて。イヴニングドレス+ハイジュエリーというセオリーを破り、遊び心のあるジュエリースタイルを披露した。 ポメラートブティック 銀座店 ☎ 03-3289-1967 ©Getty Images

READ MORE

2019年パーティまとめ

Various Parties in 2019

女優で、ケリングの会長を夫に持つサルマ・ハエックは、ポメラートのジュエリーを着用してネットフリックス「MONARCA」のプレミアに到着。スカイブルートパーズがあしらわれた‟ヌード”のネックレスとイヤリングをチョイスし、ドレスの首元と袖にブルーのアクセントがちらり。右手には、アクアマリン×タンザナイト×ブルーサファイヤのエレガントな結び目が特徴の‟タンゴ”のリングをプラスして。同色コーディネートがとってもおしゃれ! ©Getty Images ポメラートブティック 銀座店☎ 03-3289-1967

READ MORE

第72回カンヌ国際映画祭

The 72nd Festival de Cannes

切りそろえたボブがかわいらしいミラノ出身のブロガー、キアラ・フェラーニ。ファッションウィークのフロントロウの常連だけあって、従来のドレスアップとは一線を画する個性派スタイルで勝負。ジュエリーはチェーンモチーフがエッジィなポメラートの“タンゴ”コレクションより。黒のリボンとクリスタルが飾られたブラトップとシルクシフォンのスリットスカートはともにフィロソフィ ディ ロレンツォ セラフィニのカスタムメイド。 ポメラートブティック 銀座店☎ 03-3289-1967

READ MORE

2016年パーティ総まとめ

Various Parties in 2016

5月23日、ニューヨークのアメリカンシアターで行われた、演劇に携わる女性を讃える「第7回リリーアワード」に出席したルピタ・ニョンゴは、相変わらずのスタイリッシュさで魅了。トロピカルな花柄ドレスにカラフル&シックなポメラートの“ヌード”を合わせて。イヤリングはアメシスト、リングはアメシストとマデラクオーツと重ね着け。瑞々しい色石はまるで太陽の下で開く花のよう! セミフォーマルなパーティジュエリースタイルの素敵なお手本。(ポメラート ジャパン☎03-6228-7056) ©Getty Images

READ MORE

2015年パーティ総まとめ

Various Parties in 2015

12月14日に行われた、映画『LE PROPHETE』のパリプレミアに出席したサルマ・ハエックは、ポメラートの”タンゴ”コレクションを着用。ローズゴールドにブラウンダイヤモンドがあしらわれたネックレスとブレスレットは、ボッテガ・ヴェネタのブラウンベージュのドレスと完璧にマッチ。シックでエキゾティックなスタイルが◎。 Photos: Getty Images

READ MORE

ページトップへ