Léa Seydoux

レア・セドゥ

1985年、フランス・パリ出身。2006年、女優デビュー。国内外の多くの話題作に出演する注目の若手女優。初期作品で見せた多感なティーンエイジャー、『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』のクールな殺し屋、2013年、カンヌ国際映画祭で女優としてパルム・ドールを受賞した『アデル、ブルーは熱い色』のレズビアンの美大生など、多彩な役柄で魅了。2015年、『007スペクター』ではボンドガールに大抜擢。また、プラダなどの広告モデルを務めるファッションアイコンとしても有名。

第92回アカデミー賞

The 92nd Academy Awards

プレゼンターのレア・セドゥは、オーガニック素材を使ったルイ・ヴィトンのドレスに、ショパールの“プレシャス レース コレクション”のイヤリングを合わせて。弧を描くようにダイヤモンドを配したデザインで、動くたびにかすかに肌が透けて見え、まさに繊細なレースのよう。さらに手元には、5.65カラットのラウンドブリリアントカットのダイヤモンドリングを投入。ラグジュアリーとサステイナビリティを両立させたスタイリングが完成! ショパール ジャパン プレス ☎03-5524-8922

READ MORE

2019年パーティまとめ

Various Parties in 2019

レア・セドゥもブシュロン本店のリニューアル記念パーティに登場。130年前、創業者フレデリック・ブシュロンが留め金を使用しない革新的なネックレスを発明した際、インスピレーションの源となったのは一本のクジャクの羽根。そのしなやかさと美しさを現代に再解釈した‟プリュム ドゥ パオン”コレクションのネックレスが、胸元に輝く。同シリーズのブレスレットも本物と見まがうばかりの繊細な羽根のラインが美しい。それを引き立たせるよう、装いはブラックジャケットとミニドレスでシックに。 ブシュロン カスタマーサービス 03-5537-2203

READ MORE

第72回カンヌ国際映画祭

The 72nd Festival de Cannes

レア・セドゥは、主演した『Oh Mercy!(英題)』の上映会に、共演者と楽しげに登場。2連のダイヤモンドが艶やかなオーバル形を描くイヤリング、左手に燦然と輝くサファイア×ダイヤモンドのリングはショパールのもの。洋服とジュエリーを完璧にリンクさせ、ルイ・ヴィトンのサファイアブルーのパンツ&ビジュー刺繍入りビスチェを選ぶあたりに、オシャレ上級者の技が光る。さらに、ワンカールさせたボブヘアや真っ赤なリップでコケティッシュな魅力も全開に! ©Getty Images

READ MORE

第71回カンヌ国際映画祭

The 71st Festival de Cannes

審査員を務め、今やフランスを代表する女優であるレア・セドゥの今年のジュエリーチョイスはブシュロン。同ブランドのアンバサダーに任命されたこともあり、映画祭期間中、7月のパリ・オートクチュールウィークに発表される新作をいち早く身に着けた。創業者がパリのパレ・ロワイヤルのアーケードに自生する“アイビー”に目を付けたことに端を発する“リエール・ドゥ・パリ”のリングやイヤリング、ペガサスや鹿モチーフのリングなど。ウィットに富んだジュエリーがルイ・ヴィトンのドレスに映えて。 白×黒のドレス、白のドレス写真@Getty Images(ブシュロン カスタマーサービス☎03-5537-2203)  シルバーのドレス写真©Getty Images

READ MORE

第69回カンヌ国際映画祭

The 69th Festival de Cannes

前出のマリオンと『Juste La Fin du Monde(原題)』で共演したレア・セドゥ。二人の旬のフランス女優が並んで放つオーラは、何とも言えずエレガント! マリオン同じく、レア・セドゥの耳元に光るのは、ショパールのダイヤモンドイヤリング。18カラットの輝きは、近未来的でどこかデカダンなルイ・ヴィトンのドレスと好相性。 ©Getty Images

READ MORE

2015年パーティ総まとめ

Various Parties in 2015

ボンドガールに大抜擢されたレア・セドゥが、10月26日にロンドンで開催された『007 スペクターワールドプレミアで魅せた装いは? ゴールドのスパンコールドレスに、ショパールの小ぶりのシャンデリアイヤリングと、大きなセンターダイヤモンドのリング。ミステリアスな美女という役どころに相応しいチョイス。(ショパール ジャパン プレス☎03-5524-8922)

READ MORE

2015年パーティ総まとめ

Various Parties in 2015

007 スペクターの北米プレミアは、ロケ地にもなったメキシコシティで11月2日に開催。この日のレア・セドゥはロンドンでのワールドプレミアとは一転、デコルテが大きく開いた真っ赤なシフォンドレスで登場。品格を感じさせるダイヤモンドのドロップイヤリングとソリテールリングを合わせ、華やかかつノーブルな魅力を漂わせて。(ショパール ジャパン プレス☎03-5524-8922)

READ MORE

第68回カンヌ国際映画祭

The 68th Festival de Cannes

2013年、女優として史上初のパルム・ドール賞を受けたレア・セドゥ。2015年はボンドガールに大抜擢され、カンヌでも一目置かれる存在。『The Lobster(原題)』のプレミアでは、ショパールのダイヤモンド×サファイアのシャンデリア・イヤリングを、プラダのドレスにサラッと合わせて。輝きに包まれたアンニュイな表情がとても魅力的。 Photos: Getty Images, REX FEATURES/Aflo

READ MORE

ページトップへ