Kaia Gerber

カイア・ガーバー

2001年、アメリカ・ロサンゼルス出身。母親は90年代のスーパーモデルブームを牽引したシンディ・クロフォード、父親は事業家のランディ・ガーバー。10歳のとき、ヴェルサーチのジュニアライン、ヤング・ヴェルサーチでモデル活動を始める。13歳でミュウミュウなどのキャンペーンに登場。2017年、ニューヨーク・コレクションでランウェイデビュー。翌年、英国ファッション協議会主催のザ・ファッション・アワードで「モデル・オブ・ザ・イヤー」を受賞するなど名実ともにトップモデルの地位を確立。

METガラ2021:“イン・アメリカ:ファッションの辞書”

MET GALA 2021:“In America: A Lexicon of Fashion”

カイア・ガーバーはロマンティックなオスカー デ ラ レンタのドレスでMETガラ初参戦。大事な舞台には、母シンディ・クロフォードとともにアンバサダーを務めるオメガの“デ・ヴィル プレステージ デュードロップ”の時計をジュエリーのように着用。24.4mmと小ぶりなフェイス、インデックスとベゼルに敷き詰められたダイヤモンドが気品ある輝きを放つ。リング、ピアスもオメガのもの。1981年にビアンカ・ジャガーがMETガラで着用したスタイルを見事に再現した。 オメガお客様センター ☎03-5952-4400 全身画像©Getty Images

READ MORE

ページトップへ